メガネって経費になるの?

気が付くと視力が落ちてきて。。

子供のころは視力2.0!ぐらいはあったのですが、気が付くと○○のし過ぎで視力が落ちてきて。。気にしないで裸眼でいたのですが、遠くを見るときの目つきが悪くなったため、メガネを購入することに。しかし、メガネも結構な値段がするし。。

仕事に使うなら経費で落ちる?

仕事に使うんなら、なんでも経費で落ちるんでしょ?という方は多くいらっしゃいます。しかし、現実は厳しく、仕事とプライベートの区別のつかないものや直接や間接的に売上に貢献するものでないといけません。

経費として落ちるメガネとは?

例えば、眼鏡っ娘クラブというお店で、店員のつけるメガネをお店側で用意するなら、それはお店の経費になります。なぜなら、そのメガネがお客さんをよんで売上に貢献しているからです。

店員さんがメガネを自腹で用意した場合は?

では、眼鏡っ娘クラブの店員さんが、自腹で眼鏡を用意してきた場合はというと、店員さんの経費にはなりません。なぜなら、店員さんは給与をもらっている給与所得者になり、給与所得者の経費は概算で決まっているからです。例外として、特定の経費(スーツ代など)については、条件をクリアすれば概算経費に上乗せできますが、メガネはその特定の経費には含まれていません。

お店のオーナー自ら接客していた場合のメガネは?

なるほど、確かにメガネをかけたオーナー自ら眼鏡っ娘かもしれません。そのようなときは、仕事とプライベートをしっかり区別しているかが問題になってきます。お店専用のメガネをお持ちでしたら、それは経費で落ちるでしょう。一方で、仕事とプライベート両方で使っているメガネの場合には、基本的にはアウト。ただし、仕事で使っている割合などを客観的合理的に証明できれば、仕事部分は経費として認められる可能性があります。

医療費控除の対象となるメガネが。

メガネはメガネでも、次のような医師の治療を受けるため直接必要なものであれば、医療費控除の対象となります。

弱視、斜視、白内障、緑内障、難治性疾患(調節異常、不等像性眼精疲労、変性近視、網膜色素変性症、視神経炎、網脈絡膜炎、角膜炎、角膜外傷、虹彩炎)
所定の処方せんに、医師が、上記の疾病名と、現に治療を必要とする症状を記載すること。

ですので、近視や乱視矯正用の眼鏡、コンタクトレンズでは医療費控除の対象となりません。(横浜地裁平成元年6月28日判決)

結論は?何がいいたいの?

メガネ喫茶など、メガネが売上に貢献していないと経費にはなりません。サラリーマンのメガネも経費にはなりません。医療費控除の対象になるかどうかはメガネを処方したお医者さんに相談して下さい。

電話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>