年末調整はどうすればいい?・・扶養控除等申告書編・・

年末調整ってなに?

給与から毎月税金がひかれていますね。でもその税金は正確ではないのでしっかり計算しなおす作業が必要となります。これを年末調整といいます。

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書をつくりましょう!

税金を正しく計算するには、従業員さんの正確な情報が必要。給与所得者の扶養控除等(異動)申告書に情報を記載してもらいましょう。それでは書き方にいきますね!サンプル↓↓↓

GDE Error: Error retrieving file - if necessary turn off error checking (404:Not Found)
入力用ダウンロードはこちらをクリック!

①控除対象配偶者とは

配偶者とは、結婚している相手のこと。控除対象配偶者は次の要件をみたす相手です。
・民法に規定する配偶者(内縁関係の人はダメです。)
・この申告書の提出者(納税者)といっしょに生活をしていること(生計を一にするといいます。)
・1年間のパート代などの所得が38万円以下。所得とは収入から経費をひいた金額。パート収入が103万円以下の場合では、経費(給与所得控除65万円)をひくと、所得が38万円以下となります。
青色申告者の事業専従者としてその年を通じて一度も給与の支払を受けていないこと又は白色申告者の事業専従者でないこと。

①控除対象配偶者になれなくても。。

配偶者の所得が38万円を超えるので配偶者控除を受けられない時でも、配偶者の所得が76万円未満の場合には配偶者特別控除をうけることができます。
・配偶者特別控除の金額は3万円~38万円。所得によって金額がかわります。
・納税者の所得が1,000万円を超えたら、この控除はできません。

扶養親族とは

扶養親族とは、ざっくりいって奥さん以外の家族のこと。くわしく説明するとこうなります。
・配偶者以外の親族。親族とは、6親等内の血族及び3親等内の姻族をいいます。里親に委託された児童(里子)や市町村長から養護を委託された老人は、扶養親族になります。
・納税者と生計を一にしていること。
・年間の合計所得金額が38万円以下であること。
青色申告者の事業専従者としてその年を通じて一度も給与の支払を受けていないこと又は白色申告者の事業専従者でないこと。
この扶養親族のうち、12月31日の年齢が16歳以上の人が控除対象扶養親族になります。

②生計一とは

生計を一にするとは、おなじ財布で生活をしているような場合です。家族が奥さんのパート代と旦那さんの給与をあわせて生活しているときは、「生計を一にする」となります。単身赴任や大学での下宿生活、老人ホームなどにいて別居している場合であっても、常に生活費、学費、療養費などの送金が行われている場合には、「生計を一にする」となります。

②お年寄りには+アルファ!

12月31日の年齢が70歳以上の人には、追加で控除ができます。老人控除対象配偶者と老人扶養親族の蘭に○をつけましょう。老人扶養親族では、お年寄りと同居をしているかどうかも区別してください。

②控除額はこうなります。(平成26年時点)

区分 控除額
一般の控除対象扶養親族 ※1 38万円
特定扶養親族 ※2 63万円
老人扶養親族 ※3 同居老親等以外の者 48万円
同居老親等 ※4 58万円

※1 12月31日の年齢が16歳以上の人。
※2 12月31日の年齢が19歳以上23歳未満の人。
※3 12月31日の年齢が70歳以上の人。
※4 同居老親等とは、夫または妻の直系の父母・祖父母などで、常に同居している人。

③障害者控除とは

ご自身や、配偶者、扶養親族のなかに障害者がいる場合は③に記入します。
控除できる金額は、平成26年時点で次のようになっています。
・控除できる金額は障害者一人について27万円
・特別障害者の場合は40万円(身体障害者手帳1級、2級など)
・障害者と同居している場合は35万円が加算されます。
※障害者控除は、扶養控除の適用がない16歳未満の子供にも適用されます。

④寡婦・勤労学生とは

④の 2寡婦(かふ) 3特別の寡婦 4寡夫 5勤労学生は次の人をいいます。
2 寡婦
納税者本人で、12月31日に次のいずれかに当てはまる人。
・夫と死別又は離婚した人で、扶養親族がいる人又は生計を一にする子がいる人。子の所得は38万円以下に限られます。
・夫と死別又は離婚した人で、合計所得金額が500万円以下の人。
3 特別の寡婦
寡婦に該当する人で次のすべてを満たす人
・夫と死別又は離婚した人。
・扶養親族である子がいる人。
・合計所得金額が500万円以下。
4 寡夫
納税者本人で、12月31日に次のすべてに当てはまる人。
合計所得金額が500万円以下。
妻と死別又は離婚した人。
生計を一にする子がいる人。子の所得は38万円以下に限られます。
※再婚した人は、寡婦、特別の寡婦、寡夫には該当しません。
5 勤労学生
働きながら学校に通っていて、12月31日に次の3つの条件のすべてに当てはまる人です。
給与をもらうなどの勤労による所得があること
合計所得金額が65万円以下で、勤労による所得以外の所得が10万円以下であること。
特定の学校の学生、生徒であること。
この場合の特定の学校とは、次のいずれかの学校です。
イ 学校教育法に規定する小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校など
ロ 国、地方公共団体、学校法人等により設置された専修学校又は各種学校のうち一定の課程を履修させるもの
ハ 職業能力開発促進法の規定による認定職業訓練を行う職業訓練法人で一定の課程を履修させるもの
※学校の窓口で確認できます。

④控除額はこうなります。(平成26年時点)

区分 控除額
寡婦 27万円
特別の寡婦 35万円
寡夫 27万円
勤労学生 27万円

⑤いよいよ最後です!

16歳未満の扶養親族を⑤の蘭に書きましょう。子ども手当が支給されるため、扶養親族から外れるのですね。。控除するより現金渡すほうが、皆さんもらえますね。⑥従たる給与についての扶養控除等申告書って?2つの会社で働いている人は、ひとつの会社で「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出したら、もうひとつの会社には「従たる給与についての扶養控除等申告書」を提出します。「従たる・・・」を提出している人には、乙欄で求めた源泉徴収税額から次の金額を減額します。
・月額表:「従たる給与についての扶養控除等申告書」に記載された扶養親族等一人につき1,580円
・日額表:「従たる給与についての扶養控除等申告書」に記載された扶養親族等一人につき50円
※従たる給与については年末調整されません。必ず確定申告をしましょう。

電話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>