確定申告期限と消印の関係は?

確定申告期限当日となったものの。。

申告期限当日に確定申告書を作成してたら、税務署が閉まってしまうPM5:00を過ぎてしまった。。そんな悪夢のような場合どうすれば良いでしょうか?万が一の時のためにも知っておきたいですね。

郵送の場合は消印日付で判断

郵便などによる送付は、消印の日付で判断します。したがって、提出期限の当日夜中12時前(23時59分)までに郵便局で消印をもらえば大丈夫。一応事前に、何時までにもっていけば申告期限日の消印を押してくれるか確認しておきましょう。

税務署の時間外収受箱へ投函!

税務署の時間外収受箱へ投函する方法もあります。こちらも、日付が替わる夜中12時前(23時59分)までに、直接税務署の時間外収受箱に確定申告書を投函すれば確実です。

PM23時59分を過ぎてしまったら

時間外収受箱を開けるのは申告期限日の翌日となっていますが、その際に収受箱に入っていた申告書は申告期限日の申告書となります。したがって、税務署の職員さんが収受箱を回収するまでは大丈夫。ただし、いつ回収するのかは不明ですが。。

書類提出には発信主義と到達主義が

このように書類の提出期限については、消印の日付で判断する発信主義と、消印の日付には関係なく書類が税務署に到達した時点で判断する到達主義があります。

発信主義と到達主義の例示

発生主義 所得税の確定申告書
相続税の申告書
贈与税の申告書
法人税の確定申告書
欠損金の繰戻しによる還付請求書
消費税の確定申告書
相続税の延納申請書
所得税の予定納税額の減額申請書
個人事業の開廃業等届出書
青色申告承認申請書
所得税青色申告の取りやめ届出書
青色事業専従者給与に関する届出書
たな卸資産の評価方法の届出書
減価償却資産の償却方法の届出書
給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書
源泉所得税の納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書
法人設立届出書
法人税申告期限の延長特例の申請書
支払調書
源泉所得税の年末調整過納額還付請求書
源泉所得税の誤納額還付請求書
租税条約に関する源泉徴収税額の還付請求書
所得税の納税地の変更に関する届出書
源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなったことの届出書
消費税課税事業者選択届出書
消費税課税事業者選択不適用届出書
消費税簡易課税制度選択届出書
消費税簡易課税制度選択不適用届出書
到達主義 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
租税条約に関する届出書
所得税・法人税・消費税の納税地の異動に関する届出書
青色事業専従者給与に関する変更届出書
贈与税・相続税の免除届出書
消費税課税事業者届出書
所得税のたな卸資産の特別な評価方法の承認申請書
年末調整のための住宅借入金等特別控除関係書類の交付申請書
相続税法第49条第1項の規定に基づく開示請求書(贈与税の申告内容の開示)
特別な償却方法の承認申請書
消費税の課税売上割合に準ずる割合の適用承認申請書
酒類販売業免許申請書
納税証明書交付請求書
国税関係帳簿書類の電磁的記録等による保存等の変更の届出書
納税管理人の届出書

基本は余裕をもって確定申告を。

申告期限当日になって申告書を作成しているのは、間違いの元にもなりますし気持ち的にもよくありません。裏技的な提出期限に触れましたが、基本は余裕をもって確定申告をしましょうね。

電話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>