賞をとったら税金かかる?

トライアスロンにでて賞をとった。

以前、珠洲のトライアスロンにでた後、海産物の詰め合わせが送られてきてびっくり!なにやら123位だったとのことで、賞を頂きました。翌年は124位。毎年そのあたりでうろうろしているようです。では、このような賞をもらった場合に税金は関係あるのでしょうか?

アマチュア選手の場合は一時所得

アマチュアの選手が獲得した賞金や賞品は一時所得となります。一時所得は、年間50万円までは税金がかかりません。そして、経費としてその収入を得るために支出した金額を控除できます。計算式は次の通り。

総収入金額-その収入を得るために支出した金額-特別控除額(50万円)

その収入を得るために支出した金額とは?

その収入を得るために支出した金額とは、賞金をとったレースに直接紐付く出費。たとえば、東京マラソンで賞金をとった場合には、東京マラソン出場のために直接かかった費用(ホテル代・交通費など)のみ経費として認められます。

賞金ではなく賞品の場合はいくらになるの?

賞品を獲得した場合、その賞品の処分見込価額で評価します。処分見込価額とは、その品物の通常の販売価額の60%相当額。2000円相当の干物セットなら、収入金額は2000円×60%=1200円。

サラリーマンは20万円以下までは申告必要なし。

サラリーマンには、申告不要制度というものがあります。これは、給与所得(及び退職所得)以外の所得の金額の合計額が20万円以下なら
確定申告が不要となる制度。したがって、総収入金額-その収入を得るために支出した金額-特別控除額(50万円)がプラスになっても20万円以下なら確定申告する必要はありません。

プロの選手は事業所得。

プロの賞金稼ぎの方は事業所得として確定申告が必要。青色申告を選択すれば10万円or65万円の特別控除が認められます。

結論は?

サラリーマンは賞金90万円又は時価150万円超の賞品を獲得しない限り、税金はかかりません。ですので、基本的に気にする必要はないでしょう。

電話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>