確定申告を丸投げで!

確定申告を丸投げで!

所得税・確定申告 面倒な確定申告を北澤純税理士事務所に丸投げ!無料でお見積りいたします。 まるなげ確定申告 ・・・面倒な処理は税理士が代行いたします! 『自分の仕事で精一杯。仕訳の入力に時間がもったいない。プロにみてもらいたい。節税したい。 …

商売がうまくいかない場合

商売がうまくいかない場合

商売がうまくいかない。。 商売を軌道に乗せるのは大変です。特に食材のロスや家賃などの固定費が毎月出ていく場合には、後は自分の給料を削っていくしかありません。では、売上の見込がつかないのに追加の借金をしてまで資金繰りを続けますか?撤退時期を見 …

不動産の貸付と青色申告

不動産の貸付と青色申告

不動産の貸付と税金 転勤などの理由で自宅を貸家として賃貸に出す場合、税務上はどのようなことが必要なのでしょうか。 確定申告は必要なのか? 所得税には申告不要制度というのがあり、給与所得と退職所得以外の所得が20万円以下の場合、確定申告する義 …

老人ホームと医療費控除

老人ホームと医療費控除

老人ホーム費用と医療費控除の関係 年間の支払った医療費が10万円を超えると、確定申告で医療費控除を申告すれば所得税が還付される場合が多いです。では老人ホームの料金を支払った場合には、その費用は医療費控除の対象となるのでしょうか? 医療費控除 …

相続時精算課税制度と相続の放棄

相続時精算課税制度と相続の放棄

相続時精算課税とは 相続時精算課税制度とは、生前に贈与しても必ず相続時にその贈与された財産を含めて相続税として計算し直す制度です。したがって、生前に贈与して節税しようという場合には、なかなかお勧めすることができない制度です。ただ、全財産が相 …

土地の先行取得と住宅ローン控除

土地の先行取得と住宅ローン控除

住宅ローンを利用してマイホームを建てた場合などで一定の要件を満たすと、その住宅ローンの年末残高に応じた金額を所得税額から控除することができます。これを住宅借入金等特別控除といい、広く住宅ローン控除として知られています。  この制度は、住宅を …

車両の下取りと買い替え

車両の下取りと買い替え

車両を購入する際、従来使用していた車両をディーラーに下取りしてもらい、その分支払う新車購入代金を下取り価格分減額してもらうことがよくあります。 その際の仕訳というと、法人では、それぞれ別々の取引ととらえ、新車両の購入仕訳と旧車両の売却仕訳を …

少額減価償却資産の特例

少額減価償却資産の特例

青色申告書を提出する個人事業者(従業員1千人以下)は, 取得価額が30万円未満である減価償却資産については, 年300万円に達するまでの取得価額の合計額をその年の必要経費に算入することができるというものです。ただし, 少額減価償却資産, 一 …

資本的支出と耐用年数

資本的支出と耐用年数

平成19年4月1日以後に資本的支出を行った場合には, その資本的支出を新たな資産の取得したものとして, 減価償却をします。ただし, 平成19年3月31日以前に取得した資産に対する資本的支出については, その既存の資産の取得価格に加算して旧定 …

定率法の減価償却方法

定率法の減価償却方法

定率法の償却方法については, 平成19年度税制改正により償却可能限度額及び残存価額が廃止され1円まで償却することとされました。また計算方法についても以下の様に改正されました。 平成21年1月に耐用年数10年の資産を取得した場合  年度 計算 …